30代から、女性専用育毛剤できれいな髪に

まさか、おばさん髪? 髪が傷んでいると老けて見える・・・

髪が傷んでいると、老けて見える・・・

 

先日、気づいちゃったんです。
残酷な現実に・・・。

 

こんな大げさな書き出しで、驚いたかもしれませんが、私にとっては深刻です。

 

だって、まさかの、私も「おばさん髪」だったんです・・・

 

あなたも、客観的に自分の髪をチェックしてみると、驚くかもしれませんよ!

後姿には、年齢がくっきりと・・・

 

先日、幼稚園の保護者会があったんです。

 

私は、ちょっと遅れてしまって、後ろの方にそ〜っと座ったんですけど、
ぼーっとお母さま方の後姿を眺めていると、後姿って、年齢わかっちゃうんですね〜

 

特に、姿勢と髪。

 

姿勢は、ま、直すとしても、髪って、ど〜にもならないですよね。

 

髪型じゃないんです。
髪質なんですよね。老けて見えるかどうかって。

 

キレイにブローしていても、な〜んか、パサパサしていて艶がないと、おばさん臭いんです。
それに、貧相ですよね。

 

保護者会は、幼稚園の講堂で行われたのですが、講堂の窓から日が差し込んできて、
みなさんの髪を斜めから光がさすんです。
すると、もう、はっきりわかるんですよね。

 

そして、なんといってもショックだったのは、ふと横を向いた時に窓ガラスに映っていた自分の姿です。

 

きれいにブローしていたつもりだったんですけど・・・

 

キレ毛、なんでしょうか?
ピンピンと、細かくハネ出している毛や、うねっている毛。
家に帰って、よ〜く観察してみると、あきらかに「真直ぐで健康的な毛」ではないんです。

 

それに、数年前の写真と比べて、明らかに髪のボリュームがなくなっているんです。
分け目が、妙にくっきりしてきたのも気になるし・・・。

 

私には、まだまだ必要ない、って思っていたんですけど、
育毛剤、使ってみた方がいいのかな・・・

30代は、育毛剤のデビュー年齢

 

気になって、いろいろ調べてみたんですけど、最近は薄毛や抜け毛で悩んでいる女性も多いんですね。

 

「まさか、髪薄くなった?」とは思っていたんですけど、相談できる相手もいなくて、気づかないふりをしていたんですけど、
30代は、育毛剤のデビュー時期のようですね。

 

育毛剤っていうと、もう、薄くなってしまった人が一生懸命使う、ってイメージでしたが、
「髪や頭皮の健康を守るために使う」というコンセプトに代わってきているんですね。

 

それに、髪や頭皮が健康になるって、美しい髪を保てる、という事ですから、
これは、悩んでいないで早く使い始めた方がよさそうです。

 

それから、最近は「女性用育毛剤」も、多くなっているようです。

 

やっぱり、女性の育毛剤需要が増えているんですね・・・

女性には、女性専用の育毛剤が効果的

 

同じ「髪が薄い」という悩みでも、女性と男性では、その原因が違っているそうですね。

 

ですから、女性が使うのには、女性用の育毛剤の方が効果的なんだそうです。

 

もっとも、女性用育毛剤の様が、デザインや香りが、だんぜんイイですよね(^-^*)

 

さらに、女性用育毛剤には、「髪を美しく」というコンセプトがあるので、
私のように、本格的な薄毛対策という訳ではない・・・という人にも、うれしい効果があるようです。

 

私は、いろいろ調べて、「ピュルサン・ベルファム」という女性専用育毛剤を使っています。

 

なぜ、これを選んだか、というと、

 

名前が美しいこと
容器が、育毛剤っぽくないこと
成分が気に入ったこと。

ピュルサン・ベルファムの成分

 

ピュルサン・ベルファムには、サラブレッドプラセンタというものが配合されています。
それから、ナノ金コロイド。

 

他にも、甘草、センプリエキスなどの自然植物成分が配合されているんですけど、
サラブレッドプラセンタと、ナノ金コロイド。
ちょっと、良くないですか?(^-^*)

 

なかでも、サラブレッドプラセンタというのは、配合に成功したのは業界初!なのだそうで、
頭皮に潤いを与え、女性のホルモンバランスを整えてくれるのだそうです。

 

見た目は、全然育毛剤っぽくなく、洗い流さないヘアエッセンス、という感じです。

 

毎日、朝と洗髪後に、地肌にもみこむようにつけていますが、少しは髪にコシとボリュームが出てきたかな?

 

ママ友に、「最近、髪きれいだね〜」と褒められたので、ツヤは出てきたみたいです(^-^)

 

このまま、「ピュルサン・ベルファム」を続けて、年齢不詳の女を目指すぞ!

 

「ピュルサン・ベルファム」、私は、こちらのサイトで購入しました。